プロジェクトの進め方

プロジェクトの進め方

  1. チャレンジャー(挑戦者)は、SakeFoodingにて、新しい商品やサービスなどのプロジェクトの提案を行うことで、クラウドファンディング(資金募集)に挑戦します。
    また、プロジェクトで実現した商品やサービスは「SakeFooding Shopping」にて、サクセス商品として継続して販売することも可能です。
    資金調達から販売まで、一連の流れをつなぐことで、サポーターとの継続的なコミュニケーションを実現します。

    プロジェクトの投稿から成功までの道のり!

    プロジェクトの投稿

    まずは、どのようなプロジェクトで資金を募りたいかという概要を暖めているアイディアや想いある活動を元に制作します。達成したい目標を掲げ、プロジェクト内容を5W1Hを意識してプロジェクトを制作し、投稿フォームからご投稿ください。お礼の内容や掲載期間も重要です。

    お酒や食、日本文化に関わるプロジェクトであることが前提となります。

    チャリティーや寄付、金銭を対価にした投資、融資のプロジェクトは一切ご掲載いただけません。

    「興味はあるけどプロジェクトの実行の仕方がわからない」「プロジェクトの具体的な相談をしたい」など、ご不明点がある場合は、
    お問い合わせよりお問い合わせください。

  2. 審査

    ご投稿いただいたプロジェクトへは、7~14営業日を目安にSakefoodingチームよりご連絡をさせて頂きます。

    審査基準につきましては、利用規約をご確認ください。

    投稿・審査・掲載は無料です。

    ご投稿いただいたプロジェクトの情報は、SakeFoodingのプライバシーポリシーに準拠します。

    掲載されない場合は、一切の情報は公開されません。

  3. プロジェクト掲載準備

    プロジェクト掲載に必要な素材(プロジェクト紹介文章や映像素材、画像素材)をご準備ください。

    プロジェクトページを魅力的に見せる動画、写真、プロジェクトを説明する文章、お礼の詳細写真を準備ください。

    サポータにとって魅力的であり、分かりやすいことも重要です。

    プロジェクトの成功に向けて担当者と相談を行ないながら、実際のページへ反映を行っていきます。

    プロジェクトの内容やクリエイティブに関してのご相談は、あくまでもクラウドファンディングおよびウェブでの見せ方、
    過去の事例紹介についてのみとなります。クリエイティブ制作の依頼を検討されている場合は、別途ご相談ください。

    実際のプロジェクトページにおける掲載開始(=募集開始)は、完全な素材が揃った上で10営業日以内を目安にしてください。

    その他、必要物:資金調達後の入金用銀行口座

  4. 公開・募集の開始と活動報告

    プロジェクトの公開がスタートしたら、多くの人から共感を得て資金を募るために、
    あなたのプロジェクトをブログやTwitter、Facebook等で拡散しましょう。

    チャレンジャーがプロジェクトを広めることがとても大切です。また、活動報告というブログ機能を利用すると、
    プロジェクトの進捗をサポーターに伝えることができます。

    私たちもSakeFoodingのTwitterやFacebook、ニュースレター、酒蔵プレスなどの連携メディアにて
    あなたのプロジェクトを告知します。是非いいね!、フォローをしてください。

    プロジェクトに対する取材申込がSakeFoodingに届いた場合は、プロジェクト提案者へご案内させていただいております。

    活動報告はSakeFoodingのアカウントでも拡散させていただく場合がございます。

  5. プロジェクト成功!

    ファンディングに成功した応援金額は、当社の手数料と決済手数料を応援金額から差し引いた金額が支払われます。

    応援いただいたサポーターへは感謝の意を込めて、メッセージ機能や活動報告、SNSにて成功のご報告を行ってください。

    メッセージを利用すると応援者と連絡をとることができます。

  6. プロジェクトの実行とお礼

    SakeFoodingの最大の特徴は、お礼です。

    “必ず”応援してくれた応援者に対して、プロジェクトの成果物となる「モノやサービス」をお返ししましょう。

    応援者は、あなたのプロジェクトが実行され、更に大成功するまでを見守っています。

    資金が集まって終わりではなく、その後も応援者やファンとの関係性は大きな後押しになります。

    逆に不誠実な対応は、あなたの評判を下げ、大きな損失となるため気を付けましょう。

  7. プロジェクト成功後の販売・PRについて

    プロジェクトで実現した商品やサービスは「SakeFooding Shopping」や連携イベントにて、
    サクセス商品として継続してPR、販売することも可能です。

    ■「SakeFooding Shopping」をご活用頂けます。(EC機能)※1

    クラウドファンディングを成功させ、実現した商品やサービスをサクセス商品として継続的に販売できます。

    プロジェクトが成功をして終わらせるのではなく、ショッピング機能を活用することで、
    継続的に販売、PRを行っていきましょう。

    ■新商品のPRを、Webやイベントで行うことが可能です。
    弊社が運営を行う酒蔵プレス(日本酒関連ニュースの配信に特化しているメディアサイト)にて、

    新商品のニュースを掲載できます。過去の実績では、日本酒ファン約10万人にリーチが可能です。

    また弊社が主催するお酒イベントにて、商品サンプルの配布などのPRが可能です。

    ■イベントにて商品を販売することが可能です。※2

    当社が運営する、お酒イベントにて商品のブース販売が可能です。

    イベント事例
    和酒フェス:http://sakefes.com/
    郷酒フェスタ for WOMEN:http://sakefesta.com/

    ※1:EC機能は販売手数料がかかります。

    ※2:イベントのご出展は別途ご相談ください。

    今すぐプロジェクトにチャレンジ!!